無垢な少女が機械姦で性奴隷に作り替えられていく…「絶頂学園/狂育機姦」(スミスミ堂)

37033GOODS_IMAGE_MAINApp

全寮制私立女子学園「絶頂学園」――それは最新テクノロジーの粋を尽くして女学生を性的に調教し、高級性奴隷へと改造する専門機関であった。真面目で正義感の強い優等生・矢木沢夕子は、片時も休む暇を与えず自分を苛む機械調教にも心折れず、卒業の日を待ちわび、自由になる日を夢見て耐え抜こうとする。しかし運命はどこまでも残酷だ。学園ぐるみ町ぐるみで加えられる陵辱虐待に孤立無援、心理的にも身体的にも追い詰められていく。地獄のような三年間の学園生活を経て、夕子の堕ちていく先はどこなのか……。

拘束固定からの機械攻めという王道
ストーリーはお手軽な一本道で煩わしい周回要素は無し。

基本CG:10枚
シーン回想:10

シチュエーション:
・バイブ付き拘束服(手太もも拘束)
・バイブ登校(下着)
・バイブ椅子(椅子拘束)
・絶頂装置
・全身拘束機械6種

全身拘束系の機械姦中心で徐々に機械に「調教」されていく少女が楽しめる。
機械によって無理やり身体が作り替えられていく少女をしっかり書いているのが素晴らしい。

初めの拘束服のデザインがとてもよくエロいので、学園内でもっと着せられる場面が欲しかったのがやや残念かな。
あと装置に関する仕組みは説明等は無いため、犯される内容を想像して楽しむのはやや不向き

機械姦における定番的な内容が揃っているため、同士におすすめの一作
前作の絶頂工場もよかったので、スミスミ堂様には今後も機械姦好きとして期待したい。

絶頂学園/狂育機姦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。